お店の売り上げは全て店長次第で決まる!!

接客販売

お店の売り上げって働いている社員で変わると思っていませんか?

下記はよくありがちなお店での上司と部下の会話です。

店長

佐藤さん(仮名)って全然販売力ないよね

今年で何年目なの??

 

部下

今年で3年目です。。。

 

店長

3年目でしょ?

だったらもっと売れるようにならなきゃダメだよ!!

しっかり考えて接客してるの!?

 

部下

自分なりにやってます。

ですが、いつも帰られてしまうんです。

 

店長

自分なりにって何?

ちゃんとやってよ!!

佐藤さん(仮名)より後から入った鈴木さん(仮名)の方が売れてるよ!?

こんな会話になっていませんか!?

よくありがちな上司と部下の会話です。

部下を成長させられていないのに販売が出来ないことを部下のせいにしている売れない店長の一例です。

こんな店長のいるお店は絶対に売れてません。

売れているお店はスタッフのせいにしません。

もちろん、店長よりも接客に入る回数は多いので売れる・売れないを握っているのは確かです。

しかし、普段の時間に教育が出来ていないからこのような状況に陥っているんです。

空いている時間にダラダラしていませんか?

空いている時間に「今やるべきこと」以外のことをしていませんか?

空いている時間に仕事以外のことを考えていませんか?

空いている時間に見込み客へのご連絡は出来ていますか?

空いている時間にお出迎えの準備はしていますか?

空いている時間に接客のフィードバックは実施していますか?

空いている時間にロープレは実施していますか?

空いている時間に接客のコツなどを教えていますか?

空いている時間に時間別の売り上げのチェックはしていますか?

空いている時間に何をしているか?

これが本当に大切です。

特に「教育」が非常に大切です。

教えるのが苦手だなーって思っている店長は、接客をスタッフに見せてフィードバックを実施してください。

接客も見せない、スタッフの接客後のフィードバックもしないでは売れるものも売れません。

店長が楽をしていてはダメなんです。

楽をしている店長が多いのが現実なのも情けないなーって思います。

仮に自分が店長であり、社長だったら今の動き方になりますか?

絶対にならないと思います。

その目の前のお客様から商品を売ってもその分の利益は自分に入らないから本気で出来ていないのが現状です。

「何のために?」

何のために今の仕事をしているのかを思い出してください。

「お金のため?」

最初は違ったはずです。

お客様からの「ありがとう」が欲しくで始めたはずです。

まだまだ「ありがとう」のシャワーは浴びていないはずですよ。

これからたくさん感謝のシャワーを浴びてください。

店長が見本を見せないでスタッフができるわけがありません。

スキルをしっかりと共有し、自らが接客を楽しむこと。

これがスタッフに伝わり、やる気に繋がるんです。

全てがお金で動いている人は少ないです。

その裏側に隠れている「楽しい」を見つけること。

また、上司が1人1人のスタッフに楽しくさせてあげることが大事です。

すぐに取り掛かり、売れるお店へ変えていきましょう!!