1年後・2年後の未来 5G突入へ

未来のこと

1年後、2年後を見据えて仕事をしなさい!

って良く会社の社長が言うと思いますが「先のことを見据える」って分かっていても正直難しいことですよね。。

簡単に言うと目先のことばっかりやらないで考えて働けってことです。

「そんなこと言われなくても分かってるよ!」

って言いたいでしょうが仕事終わってから遊んだり夜更かししたり次の日に支障をきたしたりと今目の前しか考えていません。

目の前を本気で生きることは非常に大切ですが、「今を本気で生きていない」ことが非常にもったいないです。

これからどんどん未知の世界へやってきます。

5Gの時代へ

今働いている社員で2年後先まで考えている人ってそんなに多くないのが現状ですよね。

「今」を見て働いているはずです。

「今日○○でしたので、明日は○○しようと思います」

こんな会話が多いんじゃないんでしょうか?

今日や明日のことしか見てない人が1年先なんて考えられる訳がありません。

昔と違って今を生きている現代人が多いように感じますね。

少し怒れば泣くし、辞める。

すぐに嫌われます。

そんな時代へ突入をしてきているのも現状で悲しい限りです。。

2020年を見据えているか

1.2年後は大事ですが、そもそも5Gの時代がやってきていることにもっと興味を持った方が良いと感じます。

5Gは今までの4G LTEと訳が違います。

ただのインターネット通信が早くなるだけではありません。

色々なデバイスがIOTとなりインターネットに繋がるんです。

・車は自動運転になるかもしれない。

・車が飛ぶ時代になるかもしれない。

・車のボタンを押せば自動で駐車してくれるようになるかもしれない。

・家に帰るとエアコンや電気が付いているように出来るかもしれない。

・ドローンが荷物を配達するようになるかもしれない。

・ほとんどのお店が無人でお店が運営出来るかもしれない

その未来がもう目の前まで来ているんです。

しかも、2019年にプレサービスが開始するニュースも出ています。

また、先日のニュースでトヨタとソフトバンクが資本提携をして新会社を作りました。

「モネ テクノロジーズ」

もともと仲の良い会社(噂では)ではありませんでしたが、未来のためにお互いが提携に走ったという訳です。

本当に時代が一気に変わる未来がもうすぐです。

ここにワクワクで向かっていけるのか?

今の働き方で大丈夫なのか?

もっと自分と向き合うことが大事だと思います。

良い会社に勤めたからと言って安泰はもうありません。

自分で未来を創っていくんです。

学校の時は決められたレールの上を走っていたはずです。

この先のレールの行方

今まで走って来たレールを今後も走りますか!?

そのレールはずっと続いていますか?

そのレールの先は視えていますか?

そのまま同じレールを走っていると必ず行き止まりが来るはずです。

行き止まりが来てからレールを作ろうとしても遅い!!

これからの未来、自分で自分のレールを作っていくんです。

それがセルフブランディングです。

自分の価値を高めていく必要があります。

自分の価値が高ければどこにでも行けるし通用もします。

今のうちからブランディング出来るように行動を変えていく必要があります。

少し先の未来を見据えるために

今日や明日だけでなく1ヶ月後でも見えるようにするには、

「小さな目標を立てること」です。

基本的に、将来の自分の成りたい姿がありますよね?

そこに対して目標の逆算をしていくんです。

成りたい姿が2年後であれば、急にその目標を見るのではなく

「何個かに分解」をしていくんです。

その分解されたものに順番を付けて逆から目標を立てていく訳です。

例えば日本でトップ販売員になりたい!

って目標があって

急に明日から日本1位!になれませんよね?

段階がある訳です。

例)

日本1位になる

○○地区で1位になる

○○県で1位になる

働いているお店で1位になる

接客時間を減らし、接客回数を増やす

商品知識をつける

毎日読書をする

家帰ったらダラダラする時間を1時間減らす

あくまで1例ですが、このように逆算をしていく訳です。

目標の逆算

今回の例で言うとダラダラしていて売れない販売員だった訳です。

そのため、ダラダラする時間を減らしてその時間で商品知識を付けるために読書をしていく訳です。

読書をして商品知識を付けるようになったらお客様に聞かれたことも早く答えが出せるようになります。

そうなるとお客様の成約率は上がりますよね?

また、調べる時間が減るために接客時間が減り、接客回数が増えることが可能です。

これが好循環になりお客様にも喜ばれるようになりリピーターは増えます。

そこからは都道府県で1位になり、関東なら関東地区で1位になります。

そこまで出来るようになれば勉強量を増やしたりプロの販売員からセミナーを受けたりと今まで考えがつかなかったことも考えられるようになります。

まずは目の前の小さな目標を立てること。

これを少しずつ達成させていくことが大事です。

昨日よりも今日、今日よりも明日、明日よりも明後日の自分で在りたい。